グルコサミンの副作用 ‐ グルコサミン ガイド

グルコサミンの副作用

グルコサミンの多くは、健康食品ですが、
副作用が存在します。

実は、グルコサミンには血糖値の上昇作用があるとのことです。
1日あたりの摂取量(1500mg位)を超えない程度であれば、大丈夫だと いうことですが、糖尿病に心あたりのある方は、 お医者様に相談しておくと安心ですね。

また、グルコサミンを過剰に摂取すると胃痛や吐き気などを
引き起こすという報告もあります。
効果を期待するあまり、グルコサミンの摂りすぎには気をつけましょう。 商品に記載された摂取量を守ることが大切です。

アレルギー体質の方も、注意が必要です。
販売されているグルコサミンの多くは、その原材料に
カニやエビなどを使用しています。
甲殻類にアレルギーのある方は、ご注意ください。